2006年09月11日

和歌山市散策

朝目覚めたときから今日は市街地を散策しようと決めていました。

乾燥よもぎ、レジスターのインク、メモしてきたものは手に入らず;

替わりに激安5本指靴下といつも買い忘れる使いかけ食品の口を

留めるクリップはゲットしました。

今日も半断食で体が軽い〜

予約してあったパンをいただきに究極の玄米食堂「玄氣」さんへ。

荷物も多くなったので一旦帰宅して温熱療法で使うアイロンのカバーを

ネル生地で、チクチク...30分で完成^^/

新生銀行への入金を思い出し再び市街地へ。

そしてEMをきらせていることを思い出して園井さん宅へ。

現在和歌山ではオークワさん他、ファミレスなどから出る残飯から、

EM発酵させた堆肥作りをするというかなり大掛かりな

プロジェクトがすでに始まっているとお聞きし、感激☆

すごいですねえ!10年前には考えられなかった展開ですね!

と、話は盛り上がり(?)一日中えびす顔を崩すことなく帰って

きました。

しばらくぶりに会う人には「やせたっ?!」と言われるのです。

週一回のファステイングと菜食なので、まぁやせたかもです・

でもいちいち説明は面倒だし・・特に顔に出やすいタイプなんで

えびす顔してえらを張らせていたらマシかなと^^;あさはかな知恵

ばかり浮かぶtutayaなのでした*・・*



posted by happy-aguri at 19:25| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23600532

この記事へのトラックバック

温熱療法
Excerpt: 温熱療法温熱療法(おんねつりょうほう)は、熱カロリー刺激で有益な生体反応を利用して、体力の向上、抵抗力の調整に役立てようとする医療行為である。.wikilis{font-size:10px;color..
Weblog: 代替医療
Tracked: 2006-10-02 03:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。