2008年10月23日

新米の季節

和歌山市内でEM農法に取り組む農家さんから年間購入するように

なってから10年☆

今年も新米が届き、昨年の古米とブレンドしつつ食卓にのぼり

始めました。昨年は山形からも送っていただいてたので 分づき米

にすると 色の違いにびっくりします。

日照時間の差でしょうか、同じ7分つきでも和歌山のお米は色が

かなり濃いです。分づき米は家族やお客様の分で私は今も続く

生菜食。。実はお米も生なのですよ^^十分お水に浸して発芽

させてからフードプロセッサーで粉状にしてはちみつと練り胡麻

でいただきます。やみつきになるほど美味しい☆

新米さんは香りもよろしく、食感もグッドです。

昨日は本宮よりヘナを学びたい美容師さんお迎えして サポーターの

Mちゃん、お客様も巻き込みわいわい賑やかでした。

お泊りだったので私が毎日食べるお野菜をちょっと変化させて手を

加え、全てお野菜料理ですけど結構喜んでいただけます。

私の生米も食べてみたいということで少々お分けしたら案の定

おいしい!!と。叔父ちゃまが甲田式健康法を実践されていた方で

一昨年90何歳かで御逝去されたとか。

なかなかの環境と感性と実績も持ち合わせたヘナの新米さん、

私はとっても気に入りました。

私が手当て法実習会で留守にする時にtutayaをあずかってもらう事も

視野にいれつつ、今後の 発展に期待です。

posted by happy-aguri at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

身辺整理?

いつも 冷蔵庫の大半を占めている青菜類がきれいに無くなり
すっきり〜^^
足首?と思うほどの大根さんもいつも野菜室でかさ張っていたが
計算どおり今日で終了。
人参は最近始めた定期購入の野菜宅配で5キロも買ってしまっていた
ので、パイロゲン1000倍液に浸して保存。
生玄米は発芽状態になってギャバがいっぱい増えているので
今晩、黒豆・小豆・雑穀・黒米と共に圧力鍋で2時間炊き、明日の
お弁当となります。

一ヶ月のうち一週間を別場所で暮らすのはちょっとした
身辺整理^^; 暮らしの中に小さな
ひと区切りをつけてゆくのにとても役立ちます。

来週は熊野に移住した若い美容師さんがヘナを学びに来ることに
なっています。
tutayaがやってきたことがつながってゆく予感がしてとても楽しみにしています。次回はまたその後報告を。。。おたのしみに^^
posted by happy-aguri at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。